MENU
「myhealth」は暮らしと健康に役立つ実用書を刊行する出版社、マイヘルス社が運営しています

記事一覧

表示順:
こむら返りを起こさないために、日ごろから心がけておきたい生活習慣として、まずは「冷え」、特に首・手首・足首といった「首」とつく箇所を冷やさないように注意することです。さらに、寝ているときにつま先が下がらないようにしてみましょう。【解説】市橋研一(市橋クリニック院長)
更新: 2021-01-07 10:16:00 公開: 2021-01-07 10:16:00
こむら返り、血管のゴースト化を防ぐうえで、食生活で注意したい点には、砂糖・小麦・カフェインをとり過ぎないこと、和食を基本食にして腸内環境を整えること、マグネシウム、銅を多く含む食品をとること、などが挙げられます。【解説】市橋研一(市橋クリニック院長)
更新: 2021-01-06 10:16:00 公開: 2021-01-06 10:16:00
一度ゴースト化した血管が元に戻らなかったとしても、新しい血管は次々と生まれていきます。ですから、血管を元気にして血流をよくする努力をしてください。それは、こむら返り予防だけでなく、大きな病気に発展させないためにも重要なことです。【解説】市橋研一(市橋クリニック院長)
更新: 2021-01-05 10:16:00 公開: 2021-01-05 10:16:00
こむら返りの原因としては、まず、ゴースト血管による体液の循環不良を挙げましたが、そのほかにも、末梢神経の異常や、ミネラルバランスの乱れ、脱水など、複数考えられます。また、病気によって頻発する場合があることも、知っておきましょう。【解説】市橋研一(市橋クリニック院長)
更新: 2021-01-04 10:16:00 公開: 2021-01-04 10:16:00
こむら返りを起こしやすい人が特に気をつけたい、交感神経の優位が続く生活習慣は、ストレス過多、睡眠不足、過重労働、深夜の食事、お酒の飲み過ぎなどです。他に、眼精疲労、冷え、激しいスポーツなどもこむら返りの原因となります。【解説】市橋研一(市橋クリニック院長)
更新: 2021-01-03 10:16:00 公開: 2021-01-03 10:16:00
現在、こむら返りの実態はまだ完全には解明されていません。私が要因の1つとして着目しているのは「毛細血管を中心とした血液循環」です。毛細血管の「ゴースト血管」化による体液の循環不良がこむら返りを引き起こすととらえています。【解説】市橋研一(市橋クリニック院長)
更新: 2021-01-02 10:16:00 公開: 2021-01-02 10:16:00
とにかく痛いこむら返り。医学的には「有痛性筋攣縮」とされています。全身のさまざまな部位で起こる筋肉の持続的な収縮も、こむら返りと呼びます。まずはこむら返りが起こったときに行うべき、緊急対処法をお教えしましょう。【解説】市橋研一(市橋クリニック院長)
更新: 2021-01-01 10:16:00 公開: 2021-01-01 10:16:00
腸を温め、その働きをよくするには、ウォーキングなどの適度な運動も欠かせません。また、腸はストレスに深く関係する臓器です。ストレッチや腹式呼吸などでストレスが軽減・解消できれば、それによっても、腸を元気にできます。【解説】松生恒夫(松生クリニック院長)
更新: 2020-12-06 10:16:00 公開: 2020-12-06 10:16:00
腸を温めて元気に動かすための基盤はなんといっても食生活です。それでも、どうしても食事をとる時間がないとか、きちんとした食事はとれないというのであれば、せめてこちらで紹介するドリンク類だけでも飲んでみてください。【解説】松生恒夫(松生クリニック院長)
更新: 2020-12-03 10:16:00 公開: 2020-12-03 10:16:00
スムーズな排便のために重要な腸の「大ぜん動」という収縮運動は、朝食後に最も強く起こります。朝食は、停滞腸と腸冷えを予防・解消する大きなチャンスといえるかもしれません。このチャンスを逃す手はないでしょう。【解説】松生恒夫(松生クリニック院長)
更新: 2020-12-02 10:16:00 公開: 2020-12-02 10:16:00

話題のキーワード

local_offerめまい